会社の顔である看板!様々なことに気をつけて設置しよう

高い宣伝効果がある

外に出れば多くの看板が目につきます。会社の顔として大きな役割を果たしている看板を制作する際には、多くのことに注意する必要があるでしょう。ここでは、看板制作や設置のポイントについてまとめています。まず、看板の素材について比較しています。使用する目的に合わせて参考にしてみて下さい。

看板の素材を比較してみよう

さびにくいステンレス板

雨に濡れてもさびにくいので、屋外の看板として使用されることが多いでしょう。見た目が綺麗なので、シンプルなデザインでも美しく見えます。

やわらかいアクリル板

樹脂が使用されているため、曲げることができます。また、光を通す性質を活かして、中に照明を入れることもできます。

会社の顔である看板!様々なことに気をつけて設置しよう

看板

看板を作る目的とは

看板を設置する際に重要なのは、なぜ設置するのかということです。色やデザインが目立ちすぎて、何が伝えたいのか一目でわかりにくければ意味はありません。また、情報が詰め込み過ぎている看板も見る気がなくなってしまいます。看板を制作する前に、何をアピールしたいのかをよく考えておきましょう。どんな素材が良いか迷ったら、看板制作業者に尋ねてみるのも良いでしょう。

色見本

看板の設置場所によって申請が必要

安全や景観維持など様々な理由で、看板を設置する場所によっては、申請が必要になる場合があります。例えば、看板が道路に出てしまう時は、道路法や道路交通法により、申請が必要です。また、自治体によっては美しい外観を守るために、看板に制限が出てくることもあります。不明な点は看板制作業者に相談してみましょう。

看板イコール会社!

看板は会社そのものをあらわしているといっても過言ではありません。自社に合った看板を作って、様々な許可申請を忘れないようにして下さい。もちろん、看板は会社の顔ですので、メンテナンスを忘れずに。

広告募集中